紫煙を燻らせて

アイマス関連を中心に色々と。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この動画でシンクロ部門に『それじゃあバイバイ』が可愛い部門に『夏空グラフィティ』がノミネートされ、『それじゃあバイバイ』がシンクロ部門で大賞に選ばれました。
なんか最近こういう風に紹介される機会が増えて戸惑い気味でw
本当にありがとうございます。

うれしいのですが、コメント見る限りでは暴れている方もいらっしゃるようで…
まぁ、なんというかいい機会なのでシンクロについて僕なりの意見でも書いてみようかなと。
シンクロといえばダンスシンクロを指すというのはどちらかといえばPよりの発想なのかなと。
人に見せたとき、見たとき『シンクロが甘い』というと大体の場合ダンスシンクロです。
ダンスシンクロは動画を作る上で基本中の基本だとおもってます。
ある一定以上のダンスシンクロがなされていなければ大層気持ちの悪いものができあがります。
ここで大事なのは『ある一定以上』には個人差があるということ。
個人的にはぴったりだけど他の人から見ればずれていることはよくあること。
だからダンスシンクロを突き詰めるのは何よりも難しい。
そういう意味でしーなPやyotaPなど連綿と受け継がれるダンスシンクロの極限を僕らは『シンクロ率765%』と呼ぶ。
繰り返すけれど、ダンスシンクロというのは前述のように個人差がある。
個人差がある以上、Pが突き詰めつくしても受け入れてもらえないことがある。
さらに表現の幅が馬鹿みたいに広がった昨今のニコマスでは、ダンスシンクロを突き詰めるだけではどうしようもない壁が現れつつある。
そう、『ある一定以上』のシンクロであれば他でカバーできるという流れに確実になってきている。
そういう風に僕は思います。
シンクロはエフェクトという言葉を聞きました。
その通りの世界になってきているのは間違いないでしょう(個人的にはダンスシンクロははずせない要素だとは思いますが)
事実多少シンクロが弱くても、演出でカバーしている部分があればそれで許されているところがあるし(再生数とかの意味で)、自分自身、演出のためにシンクロを若干犠牲にする部分はあります。
そうして生まれたのが、ダンスシンクロは当たり前の世界からの脱却のためのアプローチともいえるリップシンクロや歌詞シンクロ。
ダンスシンクロのみに縛られず自由に表現の幅を広げていった結果だと思います。
今回のシンクロ部門の選択肢は、まさにそういったダンスシンクロ以外のアプローチが市民権を得た結果なんじゃないかなぁと。
なんか手前味噌な物言いになってる気もしますのでフォロー(笑)
大賞に選ばれるか否かはブログの言及数なので必ずしも自分があのなかで一番だとは思っていません。ただ、これだけ語っていただけたのは本当にうれしいです。
ありがとう!!

L4U→七夕革命と新しい風が流れた結果シンクロも変わってきた。そんな風に僕は思うのです。

P.S.
この動画にランキングにケチをつけるコメをもしPが書いているのなら反省してほしいです。
どこの世界にお客さんを罵倒して生き残り続けられる表現者がいるというのでしょう?

もし見る専の人が書いているのでしたら周りを見てほしいです。
動画の何を重視するか。それは各Pの動画が千差万別であるように、見る人も千差万別なのです。

荒らしに釣られる俺カッコワルイ。
  
テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム
コメント

シンクロって言葉,便利すぎますよね.
エコノミーPがこの記事で語っているシンクロ論は自分の意見と近いです.
人によって「何のシンクロ」なのかってのがマチマチなので,意見の齟齬が発生しやすいんだろうなあと.

表現方法の多様化によって意見の多様化が進んでいる過程なのかなあと思います.
来年は「色んな意見あるよね」という感じに,落ち着くべきところに落ち着いてほしいですなあ.

なにはともあれ,受賞おめでとうございました.
来年も色んな作品が見れるのを楽しみにしてます.
2008/12/31(水) 13:33:38 | URL | RDG #-[ 編集]

 荒しについマジになってしまうのも、MAD制作者としての才能ではないでしょうかw 私なんか冷めたもんですよ、「うわー荒れてんな」で終わりw そこで違うんだよおまいら、そうじゃないんだよ、って気持ちが、創作意欲につながっていくのかもしれませんね。
 あと最新作見ました! よかったですね。高画質なのもあいまって、ちょっとしんみりしてしまいました。
 これからも頑張ってください!
2009/01/01(木) 20:25:13 | URL | gase2 #-[ 編集]

>エコノミーP ちょっと長いですが返事は「あっそう」だけでも結構です。

元日に「芸能人格付け番組」なるものがありました。正直興味は無かったのですが、ご飯時であったので家族と一緒に番組を見る事に。
内容は何とか言う華道の名家の人と素人さんの生けた花を言い当てるというものでした。当然ながら言い当てるのは華道家の作品です。
今回、生けるに当たってお題が出されておりましてテーマが「景気回復」だったんですよ。それで、出来た作品はAとBがあって、Aは素晴らしい美しさの赤い花をたくさん使ってを大きく見せた華やかなもの。それに対してBは綺麗なんだけれど、下のほうの百合がほんの少し下を向いていて上のほうに梅の新芽が付いた枝をあしらったものでした。
家族は綺麗だからAに決まっている、と口をそろえていったんですが、私一人はBのA程には綺麗でない作品の方じゃないかと云いました。何故そう云ったかと言うとこれにはちゃんと根拠があって、少し下を向いた百合が低迷している景気を、上に伸びようとする梅の新芽がそんな中からでも元気になってほしいという気持ちを込めたメッセージになっていると思ったからです。コンセプトが解りやすいという点も評価しました。
それにAは私にとっては綺麗過ぎて不自然なように見えましたから余計ですね。

そして結果は・・・Aでした。

で、後からこの結果を鑑みてみたんですが、この番組。作品そのものの価値を自ら判断するものではなく、既に偉い人たちから評価された人の作品を見分けられるかどうかが趣旨だった訳です。
何故、私がBにこだわったのかもそこから理解できました。要はAが気に入らなかっただけなのだと。
Aには一点の曇りも無くただ華やかさを見せていました。しかし私は世間の景気の悪化をしょっちゅう目の当たりにしているのでそこに不快感を持ったんですね。現実を映していないと。華道家の先生は暮らしぶりからか恐らくそういった方向に思考が向かないのでしょう。もちろんそれ自体がいけない事だとはいいませんが、私と華道家の先生の間に認識の隔たりがあったのは確かなように思えます。
そこで質問です。価値ある作品とはどちらでしょうか?
番組でクイズに参加した人たちは、云い当てられなかった、もしくは云い当てたことに一喜一憂していましたが、誰一人としてどちらが自分の好みであるかは口にしませんでした。これは私の家族も同様で「好き、嫌い」という意見は最初から最後まで聞けませんでした。
そして番組のタイトルは正式には『芸能人格付けチェック』
言い当てられたタレントは『一流芸能人』にランキングされます。
・・・一流?私は首を捻りたくなりました。

私がランキングを積極的に見なかったのも再生数やマイリスト数に興味が無かったのも、この件と根っこは同じですね。要は「数字や世間の評価なんて知ったこっちゃ無い」です。好きな作品に対してはもっと多くの人の目に触れて欲しいな、と思う反面、悪意をぶつけてこられたら嫌だなぁ、とかも思っちゃいます。荒らしや暴言、卑猥な文章に対してはコメントせずに通報するようにはしていますが、何故書いている本人含め、誰一人得する訳でもないのにそんな事をするのか、未だに理解できません。したくもありませんが。


まあ、それだけです。長いコメントは迷惑になるだろうと思っていましたが、自重できませんでした申し訳ないです。
後(謝っといてまだ書くか!ww)、シンクロですが、シンクロそのものの出来が重要なのではなく、作品の為のシンクロになっているかどうか(つまりダンスシンクロさせる確実なコンセプトの有無やシナリオ上の意味合いがあるかどうかなど)が重要なんではないかと思っています。
只のFに過ぎない私がわざわざ書かなくても解ってる人のほうが多いでしょうがねー。
2009/01/02(金) 01:50:30 | URL | Tom #eOwU5P3o[ 編集]

>RDGさん
 シンクロって言葉便利ですよねぇ。本当に。
 シンクロが広義になると言葉の齟齬が生じるのは否めないというか、むしろもっと齟齬が起きろと思わなくもなかったりw
 いろんなシンクロ見たいじゃないですか。

>gase2さん
 まぁ、あんまり食いついたら余計に嫌な流れにあることがあるので、荒らしはスルーなんでしょうが……今回のはなんか物申してしまいましたw
 動画を作る側だからこそ、なんか燃えちゃった部分はあるかもしれませんがw
 次も頑張ります!

>Tomさん
 何がいいか?という価値観は人それぞれです。
 でも、『何がいいものか手っ取り早く知りたい』となったときランキングは非常に便利なものです。
 そのためにランキングは求められるんだとおもいます。
 結局ランキングは『ある程度の人間』が『大体あってる』とおもえる指標なんだと思うんです。
 それに従うか否かはもう、個人の判断ですよね、1g100円の肉がうまいと思っても別にいいじゃないかとw
 
 
 
2009/01/06(火) 03:05:07 | URL | エコノミーP #TIXpuh1.[ 編集]

>>エコノミーP
私なら巷で問題になっている偽装技術を逆に”ウリ”にしますね。
高級なお肉と職人の技術で味を引き上げた肉を食べ較べさせて「味はあまり変わらないのにはるかに安い!」って言って宣伝します。
絶対客来ると思います。っていうか私が客だ!(笑)
2009/01/06(火) 21:48:37 | URL | TomF(技術班所属) #eOwU5P3o[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://economyp.blog103.fc2.com/tb.php/226-973e5093
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。